中3高校入試対策

英数国理社の5教科を
セットで指導
授業は2本立て
 週3回の普通授業と

 (1時間30分×2+3時間×1)
 個別授業+高校入試対策授業
 (土日祝日)
夏期・冬期講習も驚きの質と量
授業料には高校入試対策や
特別講座など充実の内容が
すべて含まれています。

週3回の普通授業+入試対策の2本立て

週3回:英語の日1時間20分、数学の日1時間20分と国語・理科・社会の日3時間の普通授業で学校で今進む学習を補いながら、土曜日・日曜日・祝日を利用して個別授業と「入試対策講習」を行い、高校入試対策をします。
日常の学習を充実させて中間・期末テストに備えながら、入試対策講習で実力強化をはかり、入試にも備えます。


特に2学期以降、入試対策講習が多く組まれます。この時間枠の中には集団授業だけでなく個別対応も多く組まれ質問や対話を数多くこなしますから、迷うことなくどんどん学習できます。
公立高校入試直前には、学力検査対策をオリジナル模擬問題を使用して十分に行います(1月下旬~ラストスパート特別期間)。

各学期の入試対策講習について

「基礎力充実講習 」(1学期)

中1・中2で習った基礎事項の復習に的をしぼった内容で、夏以降の本格的な受験勉強の土台を作ります。部活動との両立が図れるよう、時間は選択制にしています。

定期テスト前を除く1学期の日曜日に合計7日間以上の授業
(定期テスト前はテスト対策を行います)
時間:時間選択制(1時間30分

「応用力養成講習」 (2学期)

応用力の強化を行うとともに、中3の1学期までに学習した内容を復習します。

定期テスト前を除く2学期の土曜日・日曜日などに合計14日間以上の授業。
(定期テスト前はテスト対策を行います)
時間:午後1:30~午後6:00(予定)

「入試直前対策講習」 (3学期)

それまでに培った実力を本番で100%発揮できるよう、すべての授業を実戦的な演習形式で行います。

3学期の土曜日・日曜日などに合計12日間以上の演習と授業。
時間:
午後1:30~午後6:00(予定)

夏期・冬期講習も充実の入試対策

「夏期講習」 (夏休み)

中1・2の学習内容の網羅的かつ徹底的な復習をおこなって学力の大幅向上を図れる内容になっております。

授業日数:合計25日間以上の授業(予定)
時間:時間:午後1:30~午後6:00(予定)

「冬期講習」 (冬休みとその前後)

入試に向けた実力養成と、冬休み直後の学年末テスト対策を両立させた、ひじょうに中身の濃い講座です。この冬期講習が終了するまでに、岐阜県公立高校入試編別過去問題集「賢者の石」を仕上げます。これをやりきることで、大きな自信をつけて残り2か月学習できます。

授業日数:合計10日間以上の授業(予定)
時間:時間:午後1:30~午後6:00(予定)

授業を欠席したら・・・

・希望すれば、当日の授業の「録画」を見ることができます

授業や講習で欠席した場合は後日それらを見ることができます。なお、欠席した日の授業が個別対応だった場合には、希望に応じて後日振替をします。

年間6回の全国学力テストで成績を追跡

中学3年生については、受験に備えて実戦での練習を重ねるとともに、弱点を発見し、学力の変化を把握するため、学力テストを年間6回(4月、7月、8月、10月、12月、1月)実施します。個人成績表が各家庭に郵送されるのはもちろん、テストの内容を復習するために、テスト反省(間違えた問題の解き直し)を義務づけており、お子さんの実力向上に大いに役立っております。

トップへ戻る