2学期の普通授業は「対面」で9/6から(2021年8月31日)

 先に申しましたように、まん延防止等重点措置からの緊急事態宣言適用を受けて、また「岐阜県新型コロナウイルス感染症教育推進協議会」の決定に沿って、弊塾では夏期講習の最後、8月下旬の約10日ほどオンライン授業を基本とする対応をとりましたが、9月6日(月)の2学期普通授業開始から、1学期同様の通常態勢(対面授業)に戻します。岐阜県のcovid-19の感染状況をみますと、一時期の急激な感染拡大から横ばいになってきたようでもあり(それでもまだまだ厳しい状況ですが)、大垣市内の小中学校も8月下旬に発表されたとおりに2学期を開始すると思いますが、今後、学校の状況が変わることがあれば、塾もそれ相応の対応を検討します。弊塾でもできる限りの感染症対策を施しますが、みなさまもご注意くださいませ。特に換気が重要なようです。弊塾でも冷房しながら常時窓を開けて換気扇も常時回しており、かなりもったいない?状況ですが、手指その他の消毒とあわせて換気にはじゅうぶん配慮しております。

2学期の普通授業は「対面」で9/6から(2021年8月31日)
トップへ戻る